信学会トップ>幼稚園・キッズ >

松本神映幼稚園からのお知らせ

2018年7月19日

熱中症に気をつけましょう

連休のあたりから高温多湿が続いています。

熱中症警戒レベルも厳重警戒とか危険とかになる時間帯があります。

松本神映幼稚園ではそのような時にはエアコンで気温を一定にした保育室にて活動をしています。

そして、毎日お家から水筒を持ってきます。

 

水筒の量があまり減らずにご心配のおうちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

「お水をのみましょう。」と遊んでいる途中で放送がかかります。

「のどが渇いた!」という意識がないと、口をつけましますが、なめるくらいで終わってしまいます。

普段ならまだ大丈夫ですが厳重警戒、または危険レベルです。水分をとる。ということを身に付けるにはどうするか考えました。

そこで、「水筒が空っぽになったお友だちは水筒を職員室に持ってきてください。特別のお水を入れます。」

とお知らせしました。

DSCF1387

「せんせい、からっぽになりました。」

「おいしいおみずをいれてください。」

松本神映幼稚園には熱中症に関して研修を受けた「アンバサダー」がいます。(体育のなつみ先生です)

職員あてに熱中症アンバサダーのなつみ先生から特別に資料がでましたのでその一部をお知らせします。

「『のどが渇いた』ときにはすでに身体の2%がなくなっています。のどが渇く前、15~20分おきに必ず水を飲ませてください。顔が赤いのは深部体温(体の中の温度)が上がっていて、発汗ができていないサインです!」

体調を良く見ながら安全に活動できるように心がけていきたいと思います。

お家でも、「水筒空っぽになったら職員室へ行ってね。」とお話ししてあげてください。

また、「『ごくごくごく』って3回続けてのんでみようか?」と具体的に伝えてみると良いかも?

基本情報

〒390-1243
住所:松本市神林3682
TEL:0263-26-7850
FAX:0263-26-8870
⇒ ACCESS MAP

LINE@はじめました!

入園をお考えの方に園のイベント情報を発信します! スマートフォンからご覧の方は、下記のボタンタップで「友だち」に追加できます。
友だち追加

TOP