信学会トップ>幼稚園・キッズ >

松本神映幼稚園からのお知らせ

2018年5月1日

5月はじめての体験の日

年長さんはお部屋で特別なことを体験のようです・・・・・

長野からipadのまさこ先生が松本神映幼稚園に遊びに来てくれました。

それも、全員が使えるだけの数のipadを持って!!

CIMG7188

「はいどうぞ。ここを持ってみようか。」

「ありがとうございます。」

お家でipadやパソコン、タブレット、お家の方のスマホなど触ったことのあるお友だちもいるようで

「しってるよ。」

「もうやっていい?」

「初めてのお友だちもいるから、使い方とかホーム画面とかみんなで確認しようね。」

CIMG7191

 

今日は「かず:かぞえてみよう」というアプリを使います。CIMG7183

まさこ先生のやることに「おー!」「わー!」「すごい!!」と歓声があがります。

 

CIMG7182

さて、さわってみようか!

CIMG7179

「あれおともきこえるよ。」

それはアプリの効果音かな?小さな音にも良く気が付きました。

CIMG7180

どうやってやるのかな?じっくり考えてから取り組むようです。

CIMG7193

説明も良く聞いて・・・

さあ、やってみよう!!

CIMG7195

 

信学会幼稚園保育園では、研究機関との研究のもと、幼児期の主体的な遊びから、自覚的な学びへの発達の過程において、教育効果があることが実証されましたので、今年度も「iPadチャレンジ!」を、年長さん対象に実施します。

お部屋の英会話活動や音楽活動のような形態で、クラスごとに1回30分程度園児1人に1台のiPadを使用した「文字(ひらがなの認識、書き)・数(数の認識)の導入」の活動を年数回実施いたします。

幼児期の教育というのは、遊びを中心とした様々な体験から、将来に対する意欲や態度の養成が教育の中心となります。

iPad活動はあくまで活動の一部に取り入れるという範囲の活動としています。

 

基本情報

〒390-1243
住所:松本市神林3682
TEL:0263-26-7850
FAX:0263-26-8870
⇒ ACCESS MAP

TOP